月別アーカイブ

SAI DIARY

上顎急速拡大や緩徐拡大は、成人では出来なかったのですが、矯正用アンカースクリューを使って

安全に効果的に行えるようになっています。

矯正用アンカースクリューは、TAD(テンポラリーアンカーデバイス)ともいいます。

一次的に骨内に埋めて、固定源として使います。

今では、矯正の患者さんにほぼ使う必須アイテムです。

初診時です。                   治療中の様子

ooba-f1 ooba-f2

最初の上顎                   急速拡大装置とTAD埋入

ooba-u1 skelton

上顎拡大後のリンガル矯正の経過

IMG_2383 ooba-u2

下顎の最初                   リンガル矯正中

ooba-l1 ooba-l2

口腔内が広がっていくのが、良く分かると思います。

舌のスペースが確保されますし、呼吸器系にも良い効果があり、無呼吸症候群の予防にも繋がります。

拡大装置のネジは、自分で回せないと思っていましたが、この前、女性の患者さんが「自分で鏡見て

回せました」と教えてくれました。

自分で、上顎口蓋縫合を剥がすのは、怖いように思いますが、痛くはないそうで、大丈夫みたいです。